【【失敗しない事務所・オフィス移転まるわかりナビ】】

事務所移転の目的別に最適な東京の業者ランキングを公開!

ライズ

本ページでは、東京の事務所移転業者、ライズについて、サービス評価や特徴、会社概要などの情報を取りまとめて紹介していきたいと思います。まずは本サイトによるライズのサービス評価は次の通りです。

【格安移転】 【大規模対応】 【設計・デザイン】 【物件紹介】

東京の事務所移転業者、ライズの特色や強みとは?

ライズは2012年、オフィスの移転や調達に関する、あらゆるニーズに応えるコンサルティング企業として設立。事務所開設から移転に至るまでを総合的にサポートできるサービスを展開しています。

圧倒的なコストパフォーマンで事務所移転を強力サポート

ライズが手がける事務所移転サービスは、初期費用を抑えられる点が特徴。理由は、オフィス環境に必要な複合機・OA機器、オフィス家具・什器を、すべてリースで提案しているから。同社は元々、これらの調達を得意としてきた会社。これまで培ってきたコネクションがあるからこそのサービスと言えるでしょう。

公式ホームページを見ると、5人向けプランのほかにも、同様の3人向けプラン例があるので、気になる担当者の方はチェックしてみてはいかがでしょうか。なお、オプションで依頼可能なサービスもあるので、詳しくは問い合わせてみてください。

事務所移転にかかる期間は平均1ヶ月、最短2週間の事例も!

さらに、もうひとつの大きな特徴が、提案や作業のスピード。具体的には、見積もりやオフィスレイアウトの提案(無料)は、最短で依頼翌日に対応。レイアウト提案は、依頼先企業の都合で事前打ち合わせの時間が取れない場合でも、参考案を出すとしています。これは多くの同業他社が、レイアウト提案要件に打合せを必要条件としているのに比べて、気軽に相談しやすいのもポイントです。

作業のスピードに関しては、小規模オフィスの場合、問い合わせから移転までの期間は通常2ヶ月程度ですが、同社では平均1ヶ月、最短では2週間で完全に移転を終えた事例もあるとしています。

事務所移転時も、移転後も便りになる対応力

円滑な事務所移転を行うためには、費用面やスピードだけでなく、使い勝手も大事。その点、ライズは「オフィスに必要なモノ・コト」を、要望に応じてすべてワンストップで応えられる体制を整備。

それこそオフィス物件紹介から内装工事、電話/LAN回線手配・工事、引越し作業、果てはホームページ・看板製作から、コスト削減支援、独立・開業に関するコンサルティング業務なども行っています。

アフターサービスにおいても対応は秀逸。よくあるネットワーク系のトラブル対応や情報セキュリティの構築などはもちろん、本来移転業務とは直接関係ないと思えるような水道トラブル、エアコン修理の相談などにも応じるとのこと。

このような対応力の背景には、そもそも同社が、オフィスのあらゆるニーズに応えるコンサルティング企業として設立しており、様々なソリューションパートナーとのコネクションづくりに注力してきたことがあります。

コンサルティング企業として設立した同社だからこそ、顧客との信頼関係づくりも重視しており、設立以来「顧客満足度98%」「トラブル・クレームゼロ」(公式ホームページによる)を達成し続けています。そうした信頼感も大きく評価してよいでしょう。

ライズ Data

  • 運営会社:株式会社ライズ
  • 所在地:東京都品川区西五反田2-9-7 ドルミ五反田407
  • 創業:2012年

>>ライズは何位?格安で事務所移転を実現できる東京の業者ベスト3を公開!<<

ページの先頭へ